ー 海老名の現在

海老名市ってどんな街?海老名への交通アクセス、市内の交通、公共施設やガイドブックだけでは分からないさまざまなサービスをイラストで分かりやすくご紹介。海老名市の魅力をお届けします。

海老名市のプロフィール

奈良時代の天平13年(741年)聖武天皇の国分寺・同尼寺の建立の勅命により、海老名の地に相模国分寺・同尼寺が建立され、この地方の中心として繁栄しました。明治22年4月1日の市政・町村制施行により、北部9ヶ村が合併して海老名村となり、南部8ヶ村が合併して有馬村となりました。その後、昭和15年12月20日海老名村が町制を施行し、さらに昭和30年7月20日町村合併促進法によって南部の有馬村と合併しました
(町村合併時の人口16,535人)。

1960年代の高度経済成長期には、首都圏という地理的条件に恵まれた海老名町にも、その影響が顕著に現れ、人口の急増、東名高速道路の開通、企業の進出など都市化が進み、昭和46年11月1日、新しく海老名市としてスタートしました(市制施行時の人口48,555人)。 海老名市市章
海老名市市章

現在は、駅周辺に複合商業施設やマンションが立ち並び人口13万人都市となり、商業拠点としてまた農業の活性化等により、「快適に暮らす魅力あふれるまち海老名」を将来都市像としています。

  • 神奈川県58市区町村、30位の広さ
  • ちなみに1位は・・・相模原市緑区の253.81k㎡
  • 世帯:54,210世帯(平成28年12月現在)
  • 海老名の鳥:カワラヒワ
  • 海老名の花:サツキ
  • 面積:26.59㎢
  • 人口:130,680人(平成28年12月現在)
  • 海老名の木:ツゲ

海老名市の人口増加率

S46 (1971)年、
海老名町が海老名市となる
H5(1993)年、
ワーナー・マイカル・シネマズ海老名(現イオンシネマ海老名)オープン。日本初のシネコン
H7(1995)年、
海老名プライムタワー オープン
H9(1997)年、
相模国分尼寺跡が国指定史跡となる(2002年追加指定)
H14(2002)年、
複合型商業施設『ViNA WALK』オープン
H27(2015)年、
ららぽーと海老名オープン
H28(2016)年、
そして『ViNA GARDENS』に…

住みたい街ランキング2017 <居住都県別> 神奈川県民ランキング

  • 1位. 北千住(JR常磐線)
  • 2位. 赤羽(JR埼京線)
  • 3位. 武蔵小杉(東急東横線)
  • 4位. 中野(JR中央線)
  • 5位. 小竹向原(東京メトロ有楽町線)
  • 6位. 池袋(JR山手線)
  • 7位. 蒲田(JR京浜東北線)
  • 8位. 海老名(小田急小田原線)
  • 9位. 練馬(西武池袋線)
  • 10位. 大井町(東急大井町線)
※ 出典:みんなが選んだ住みたい街ランキング2017 リクルート住まいカンパニー調べ

この2~3年で人気が高まったと思う街(駅)ランキング 2017

  • 1位. 武蔵小杉
  • 2位. 豊洲
  • 3位. 北千住
  • 4位. 清澄白河
  • 5位. 押上
  • 6位. 池袋
  • 7位. 恵比寿
  • 8位. 流山おおたかの森
  • 9位. 海老名
  • 10位. 立川
※ 出典:みんなが選んだ住みたい街ランキング2017 リクルート住まいカンパニー調べ

これから人気が出そうな郊外の街ランキング 関東 2017

  • 1位. 武蔵小杉
  • 2位. 和光市
  • 3位. 立川
  • 4位. 海老名
  • 5位. 流山おおたかの森
  • 6位. 横浜
  • 7位. さいたま新都心
  • 8位. 橋本
  • 9位. 大宮
  • 10位. 本八幡
  • 10位. 吉祥寺
※ 出典:みんなが選んだ住みたい街ランキング2017 リクルート住まいカンパニー調べ

海老名市の子育て支援制度

海老名市は神奈川県の中でも子育てがしやすい街No.1

駅から一歩離れると、緑豊かな丘陵地(東口)や、田んぼが続くのどかな風景(西口)が広がっています。さらに西口から15分ほど歩いた場所には、一級河川の相模川が流れていて、川の近くに整備された「県立相模三川公園」では、スポーツや川遊び、ラベンダーをはじめとしたハーブが美しいデザインで植えられているイングリッシュガーデンなど、四季折々の遊びがたっぷり楽しめます。

海老名市の名産

とちおとめ

栃木県生まれ。「久留米49号(豊の香×女峰)」と「栃の峰」の交配種。果実は円すい形で、果皮の色は鮮やかな紅色、果肉は蜜で食味がよい。日持ちもよく、へたが大きいのが特徴。

紅ほっぺ

静岡県生まれ。「さちのか」と「章姫」の交配種。形は丸く、果皮の色は鮮やかな紅色で香りが高くやわらかい。果実を切ったときに中まで赤く、樹勢が強い。

海老名市の交通アクセス・時間・運賃

  • 小田急小田原線海老名駅より新宿駅へ44分500円、「新百合ケ丘」駅へ23分280円、町田駅へ13分220円、渋谷駅へ38分590円、大手町駅へ56分660円
  • 相鉄本線海老名駅より横浜駅へ26分310円、東京駅へ52分780円、品川駅へ43分600円
  • JR相鉄線海老名駅より橋本へ28分320円、茅ヶ崎へ29分320円

※(  )内の時間が通勤時です。

小田急複々線化

2018年には複々線事業完成予定。これにより海老名新宿間で9分の時間短縮が実現し、都心へのアクセスがさらに便利になります。

  • 列車増発によるラッシュ時の混雑緩和
  • 列車増発によるラッシュ時の混雑緩和
  • 列車増発によるラッシュ時の混雑緩和

※ 複々線化事業は、東京都の都市計画事業である「連続立体交差事業」と一体的に実施されています。

海老名からのタクシー料金の目安

  • 橋本:距離=約18.2km、所用時間 =約28分、日中=約5,950円、深夜=約7,120円
  • 渋谷:距離=約38.7km、所用時間 =約59分、日中=約12,240円、深夜=約14,430円
  • 新宿:距離=約42.4km、所用時間 =約64分、日中=約13,300円、深夜=約15,730円
  • 大手町:距離=約45.7km、所用時間 =約69分、日中=約14,270円、深夜=約16,860円
  • 東京:距離=約45.7km、所用時間 =約69分、日中=約14,270円、深夜=約16,860円
  • 町田:距離=約13,2km、所用時間 =約20分、日中=約4,330円、深夜=約5,230円
  • 新百合ヶ丘:距離=約23.3km、所用時間 =約35分、日中=約7,660円、深夜=約9,090円
  • 品川:距離=約43.3km、所用時間 =約65分、日中=約13,540円、深夜=約16,050円
  • 茅ヶ崎:距離=約14.9km、所用時間 =約23分、日中=約4,960円、深夜=約5,860円
  • 横浜:距離=約27.0km、所用時間 =約41分、日中=約8,830円、深夜=約10,380円
リーフィアタワー海老名アクロスコート 小田急電鉄 小田急複々線化 ViNA WALK
ビナガーデンズ×アートイベント 見たいと見えるもの

PAGE TOP